2004/05/11〜14 「IPAX Spring 2004」(東京ビックサイト 「ビジネスショウTOKYO2004」併設)にて「付箋によるコミュニケーション&情報共有機能を持つプログラム理解支援ツールの開発」『J−Scope』の成果を展示しました。
多くの方々にご来場頂き、ありがとうございました。
      【配布資料(332KB)】materials.pdf
       
    2003/09/30 「IPAX Autumn 2003」(東京国際フォーラム)にて「再利用性の高いJava-XMLリポジトリを用いた次世代ソフトウェア変更環境の開発」成果を発表しました。
多くの方々にご来場頂き、ありがとうございました。
      【発表レジュメ(482KB)】resume.pdf
       
    2003/08 高信頼性ソフトウェア開発基盤整備コンソーシアム設立準備を開始いたしました。
昨年度のIPA次世代ソフトウェア開発事業において開発整備しました、「Java-XMLリポジトリを用いた次世代ソフトウェア変更環境基盤」の開発成果の普及ならびにコンソーシアムメンバ様と共にビジネス展開を図ることを目的としたコンソーシアムです。
       
    2003/05/20〜23 「IPA Spring」(東京ビックサイト 「ビジネスショウTOKYO2003」併設)にて「再利用性の高いJava-XMLリポジトリを用いた次世代ソフトウェア変更環境の開発」成果を展示しました。
多くの方々にご来場頂き、ありがとうございました。
       
    2002/12 情報処理振興事業協会「次世代ソフトウェア開発事業」に参画
高信頼・高安全ソフトウェアソフトウェアの信頼性・生産性向上分野
再利用性の高いJava-XMLリポジトリを用いた次世代ソフトウェア変更環境の開発」
        立命館大学 理工学部 丸山勝久助教授
        愛知県立大学 情報科学部 山本晋一郎助教授
        (財)ソフトウェア工学研究財団
        株式会社ピクト
      http://www.ipa.go.jp/NBP/jisedai/2002/saitaku/index.html